【メディア】【ゼクシィ】にてコミュニケーション専門家としてアドバイスしました。

ゼクシィプレミア「結婚のお金”ありがち”トラブルX 」にて弊社代表のコメントが6ページに掲載されました。
内容は下記のような内容でした。

「結婚のお金”ありがち”トラブルX 」

掲載内容

【Case1】婚約期のトラブル

何事も出だしが肝心。モヤモヤを結婚後まで引きずらないためには、小さな芽から摘み取っていくこと。「恋人同志」から「夫婦」になる第一歩は、お金のことを含めた将来設計から始まる。

【Case2】会場探し期のトラブル

費用の支払い資金を巡って、費用のかけ方を巡って、費用の負担を巡ってと、 結婚式のお金に関するトラブルが生まれやすいのがこの時期。ケンカでなく話し合いで解決を。

【Case3】会場決定後のトラブル

会場が決まった=式費用確定ではない。「特別な日だから」という想いが費用を膨れ上がらせたり、どこまでゲストに配慮するかで対立したり。お金を巡る話し合いはエンドレス。

【Case4】結婚式後のトラブル

一つの家族の生活を回して行くこと、そして将来を見据えるためには、しっかりした家計管理が必要。管理の仕方、そして将来像について話し合うことは、夫婦にとって必須事項だ。

【Another Case】こんなことも起こる!? お金の”ありがち”トラブルX

ここまで見てきた「困った!」出来事の他にも、卒花たちからたくさんのトラブルが寄せられた。

いつ自分事となるかわからない。専門家に回避術を聞いておこう。

  • Q ブライダルエステに行くことを彼が快く思っていないのですが...
  • Q 結納や資金援助など両家の親の価値観が違い過ぎるんです...
  • Q 彼が見えを張って、後輩におごりまくって家計に影響が...
  • Q 自分より相手の収入が少なくてオープンにすると傷つけてしまいそうです...
  • Q 彼がハネムーンを格安パックで済ませようとしています...

*上記のQuestionにコミュニケーション コンサルタントの弊社代表が答えております。

***

講座・サービス

コミュファ

***

大切にしている価値観とは

【代表インタビュー】ライフコンサルティングのパーパスとイズム